子育て

小学生の英検はリスニングが9割【おすすめ書籍、アプリ】

小中学生キッズたちにとって英検合格の近道、それは

リスニング対策

ではないでしょうか。

検定級相応の文法未修得の小中学生キッズにとって、英検リスニングは貴重な得点源!

この記事では、英検リスニング対策の重要性、おすすめの書籍、アプリを中心にまとめます。

英検でリスニング対策が重要な理由

英検リーディングでは、文法や単語が受験級相応レベルが出題されている印象です。

そのため文法未修得の小中学生キッズたちは、正直、リーディングで得点をとるのが難しいです。

そんな文法未修得小中生キッズたちがどうやって英検に合格するか。

それは「リスニング」で高得点をとること。

では、,具体的にどのくらいを英検リスニングの配点目標にしたらいいのでしょうか。

「英語塾ESL club」ブログ記事によると、英検準2級例では、リスニングの目標得点率目安が9割(30問中、27問正解)と設定されていました。(下の引用記事参照)

英検準2級 一次試験合格点

全体の目標点は54点 / 83点(得点率65%)です。
リーディング合計の目標点は18点 / 37点(得点率49%)、ライティング合計の目標点は9点 / 16点(得点率56%)、リスニング合計の目標点は27点 / 30点(得点率90%)で設定しています。

この点数が取れれば、ESL clubでの経験上、まず合格できます。(しかし、合格を必ず保証するものではありません。あくまで目安としてください。)

なお、この点数配分ではリスニングの目標点を高めに設定しています。

もし、「リスニングがどうしても27点取れない!」ということであれば、その足りない点数分、リーディングかライティングで点数を稼げれば大丈夫です。

出典:【英検準2級レベル】難易度・範囲・問題傾向などを完全まとめ!|ESL club公式ホームページ

準2でも「リスニング」で9割!!!!ほぼ満点目標とは、予想以上でビックリ。

英検「リーディング」で小学生が点をとるのは難しいです。

「リスニング」で9割とっておけば、「リーディング」5割でも合格できる事実、とってもうれしいです。といっても、級がすすむと、リスニング9割は正直難しくなってきますが。

ちなみに「ライティング」の合格得点率目安は6割。

英検3級以降に出題される「ライティング」は過去問で頻出テーマを暗記して型で書けるようになっていても、出題内容によって解答しやすさが変わります。

「面接」と同じように、「ライティング」は運の要素もあると思います。個人的には、何度か気軽に英検トライして、数うち当たれ程度の気軽さでいいのでは。

英検リスニング対策でおすすめ書籍

リスニング学習のポイントは

  • すき間時間に
  • いつでも
  • 手軽に聞けること

英検対策は、こちらの書籍を愛用しています。

created by Rinker
¥1,540
(2020/10/29 13:33:40時点 楽天市場調べ-詳細)

この書籍の便利な点は「リスニング機能」。

過去6回分の試験問題音源が、スマホアプリに簡単にダウンロードできます。

一度ダウンロードしておけば、あとはいつでもオフラインで使えます

リスニングの勉強がしたい時に、スマホを取り出し、ボタンを押すだけ♪

 

 

ゲームが大好きな中1男子。家ではほとんど勉強しません。

英検のリスニング対策の勉強時間は、主に習い事の車送迎往復時間

親子で一緒にクイズ形式的に楽しく問いています。

正解はたぶん、、、、「1」!!!!
ピンポン♪

英検リスニングにおすすめアプリ:旺文社「英語の友」

英検のリスニング対策に便利なアプリ、旺文社の「英語の友」がおすすめです。

出典:旺文社ホームページ

 

この旺文社「英語の友」アプリ、書籍を購入してパスワード入力する以外の利用方法もあるんです。

現時点で、旺文社の英検書籍「9冊」分のリスニング音源が無料ダウンロードできます。

旺文社の英検「過去6回全問題集」だけでも十分ですが、他の書籍の予想問題、面接問題を無料で勉強できるのはうれしいですね。

 

 

 

さいごに

ということで、ここでは英検リスニング対策についてまとめました。

英検(1次)得点目標目安

  • リーディング5割
  • ライティング6割
  • リスニング9割

「リスニング」9割合格を目標は、正直、想像していたより高めで驚きました。

スマホで手軽に利用できる英検リスニング対策、便利なおすすめはアプリ「英語の友」。

旺文社の英検対策本9冊分のリスニング音源が、無料でダウンロードできます。

よかったら利用してみてください。

【最後まで読んでいただき、ありがとうございました(‘◇’)ゞ】

 

「英語民間試験」あれからどうなった?4技能対策は【英検】【タイピング】 英語の民間試験について、いろいろ記事を読みました。 つまるところ 経済的に不公平等々の批判が多かったため...
ABOUT ME
アメハコ
こんにちわ、アメハコです。当ブログをご覧くださり、ありがとうございます。 子育て10数年目、男の子3人の母です。 育児で悩むこと、たくさんあります。 一人で悩み抱えるのはつらいですよね。 私と似たような状況で困っている方、いませんか。 子育ての悩みを共有することで、お互いに一歩でも良い方向に向かえたら嬉しいです。 『 Predicting rain doesn't count.  Building arks does.  by Warren Buffett』( 雨を予測することは重要ではない。方舟を作ることが重要だ。 ) 雨はかならず降ります。 どんな雨の中でも、子供も親も笑顔になれる『ハコブネ』は必ずあります!
error: Content is protected !!